簡単に足が細くなる方法

短時間でふとももやふくらはぎのサイズダウンを目指す人、必見!

足やせには、ゆっくり時間を掛けてなんていられないというあなた。
そんな切羽詰まった状況から、手っ取り早く短時間でふとももやふくらはぎのサイズダウンをするためには、まずは自分の体質をチェックしてみましょう。

その体質に合わせた足やせ方法を実行すれば、無駄な努力や時間のロスを防ぐことができます!

 

足や腕を触ると固いという筋肉太りの体質

筋肉が付きやすい人は、それだけ代謝が良くなり、基本的には痩せやすい体質です。
しかし、何かのきっかけで老廃物が溜まり始めると、筋肉組織に絡みついてしまうというデメリットがあります。
それを放っておくとセルライトができてしまい、弾力の無い固い触り心地へと変化する恐れが。
筋肉太りになりやすい人の足やせは、血流を良くするためのマッサージや足やせサプリがお勧めです。

 

 

ぷよぷよと柔らかい肉が付いている脂肪太りの体質

なかなか筋肉が付きにくく、脂肪を溜め込みやすい体質の人は、サイズコントロールができていれば、ある意味女性らしい触り心地の良いボディですよね。
しかし、一歩間違うと身体の新陳代謝が上手くできないため、冷えやすく更に太くなっていく可能性が高いというデメリットがあります。
脂肪太りの人は、食生活に気を付けてジョギングやスクワットなどで、少しでも筋肉を付けるようにするのがお勧めです。
筋肉がつけば代謝が良くなりすらっとした細い足も目指せますよ。

 

 

触るとパンパンでひんやり冷たいむくみ体質

むくみやすい体質の人は、身体の水分がしっかり排出されていない状態にあります。
つまり、デトックスができていないため老廃物まで溜まっているのです。
しかも、それらがセルライトの原因になっていくので、むくみは足やせには大敵でしかありません。
利尿効果が高くなるカリウムを含む足やせサプリと併用して、身体のポンプ機能を活性化させるストレッチ運動を取り入れることをお勧めします。
足やせサプリはこちらがおすすめです。

 

 

足やせダイエットに大切な事とは?

ふとももやふくらはぎなどの下半身を細くするためには、上半身のダイエットと切り離した考え方が必要となります。
なぜなら下半身の場合は、「太る」というより「溜まる」という考え方が当てはまるからなんですよね。
溜め込まない、巡りの良い体質になれば、足やせも平均サイズを下回ることだって夢ではありません!