簡単に足が細くなる方法

1日で足が太くなる人必見の簡単足痩せダイエット

あなたは経験がありませんか?
朝、鏡の前で身だしなみをチェックしたときは、ふんわりキュートなフレアスカートからスラリと伸びていたふくらはぎが、夕方帰りのメイク直しのついでに全身を鏡に映したところボンッ!と膨らんでいたこと。
そんな風に、朝と夜で足の太さや細さが大きく変化する人って、実はけっこう多いのです。

 

 

朝と夜で太ももの太さが変わる理由って?


 

朝と夕方で太物の太さが変わる人はここをチェック!

同じ姿勢を長時間続ける

血液の循環が上手にできなくなり、エコノミー症候群の初期症状と似た状態になっている場合。

 

運動不足による筋力の衰退

ふくらはぎは、心臓へ血液を押し戻す役割をしています。
筋力が無くなってくると押し戻す勢いも削がれてしまいます。

 

冷やし続ける

冷房対策をしないで、長い時間ふくらはぎや足首を冷やしてしまうと、血行不良が起こります。

 

いかがでしょうか?
これらに当てはまる人は要チェックです。
さらに、これらを解消することは簡単にふくらはぎや足首を細くすることにも繋がっています。

 

では、これらを解消するために有効は方法はというと、

 

片足立ち(フラミンゴのポーズ)

片足で立ち、もうひとつの足先を右足は右手で、左足は左手で交互にお尻にくっ付くように引き上げてください。
この時、ふくらはぎで太ももの裏側を押し込むイメージで行います。

 

マッサージ

ふくらはぎの外側、ヒザの下あたりを軽く押すと骨と骨の間に気持ちがいいと感じる部分がありますね。
そこを優しく上から下に指圧マッサージをしていきます。
今度はふくらはぎの内側を、撫でるように下から上に手の平を滑らせてください。
肌に負担が無いよう服の上やバスタイムに行うと良いですね。

 

圧縮サポート

市販の眠る時に使用する圧縮ソックスや、テーピングでふくらはぎの衰えた筋肉をサポートするのも効果的です。
ただし、あくまで補助的に使用するにとどめて、根本の原因対策としての運動をお勧めします。

 

 

手足のサイズが1日で太くなったり細くなったりを長期で繰り返す場合は、隠れた疾病がある可能性も。
生活リズムに関係なく、むくみが10日以上続くようなら病院へ行って相談してみましょう。